(終了) 『ブータン仏教プロジェクト国際シンポジウム』開催
2012.01.11 10:00

第33回白眉セミナー ブータン仏教研究プロジェクト(BBRP) 国際シンポジウム

これからの社会における仏教の可能性~仏教国ブータンからの提言~

当シンポジウムは盛況のうちに終了いたしました。多数の方々のご来場誠にありがとうございました。

  • 日時:2012年1月10日(火)15:00~18:30
  • 会場:京都大学 物質-細胞統合システム拠点(iCeMS) 本館二階セミナールーム
スピーカー
熊谷誠慈(京都大学・助教) ブータン仏教研究プロジェクト構想
カルマ・ウラ卿(王立ブータン研究所・所長) 仏教、ブータン、国民総幸福量(GNH)
草郷孝好(関西大学・教授) GNHの日本における応用可能性
池口龍法(フリースタイルな僧侶たち・代表) 近年の日本仏教界におけるエートスの変化について
今枝由郎(フランス国立科学研究センター・教授) ブータン仏教と日本仏教

定員:60名

参加申込について
定員は60名となっております。参加ご希望の方は、お名前・ご住所・ご所属を明記の上、以下のメールアドレスまでお申込み下さい。

〒606-8302
京都市左京区吉田牛ノ宮町
京都大学次世代研究者育成センター(熊谷)
電話番号:075-753-5315
E-mail:Mail

PDFポスター(PDF形式)

Please enable JavaScript in your browser.