8/8 第3回国際ワークショップ
2014.08.06 10:00

第3回国際ワークショップは盛況のうちに終了いたしました。多数の方々にご参加いただき、誠にありがとうございました。
開催報告はこちらのページをご覧ください。

日時:2014年8月8日17時から
場所:京都大学東南アジア研究所東棟一階第一会議室



プログラム
1. Tashi Phuntsho, Senior Program Officer, Ministry of Health, Royal Government of Bhutan "Community Based Medical Care for Elderly People in Bhutan"
2. Namgay Dawa, District Health Officer, Wangdue Phodrang District, Bhutan "Community Based Medical Care for Elderly People at the District Level"
3. Ryota Sakamoto, Assistant Professor, Kyoto University "Community Based Medical Care for Elderly People in Khaling"

今回のワークショップは、霊長類学・ワイルドライフサイエンス・リーディング大学院の阿修羅国際セミナーとの共催で行われます。 阿修羅国際セミナーについては、http://www.wildlife-science.org/en/asula-seminar/20140808.htmlをご覧ください。

Please enable JavaScript in your browser.